学習する組織(learningorganization)

学習を個人のものとしてではなく、組織のものとして捉える考え方に基づき、チームのメンバーが対話を通じて学習し、問題の全体状況や相互関係を明らかにし問題解決していく組織のこと。1990年、米国マサチューセッツ工科大学センゲ教授により提唱された。「自己マスタリー」「メンタルモデル」「共有ビジョン」「チーム学習」「システムシンキング」の5つを構成要素とする。

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229