メンタリング

上司や先輩などより経験を積んだ年長者がメンターとして若手の成長を支援するキャリア開発の手法。若手の昇進を支援し、組織の中で重要な任務に推薦しその業績を可視化し、企業という組織の中を渡っていく術を教え、ときに外部の攻撃から守り、やりがいのある仕事を割り当てることがメンターの役割である。また、若手のモデルとなり、互いの存在を肯定し、心配事や悩みの相談に乗り、ときにインフォーマルに親しく付き合うなど、人間的な支援も求められる。

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229