セミナー概要

新入社員が一通り仕事を覚え、「一人前」になるには3年から5年かかると言われています。※1

最初の3年を初期育成期間ととらえたとき、そのスタートは内定期間である、と私たちは考えます。

内定期間に会社が新人と密なコミュニケーションを図り、入社への不安を払拭すること、すなわち「内定者フォロー」は内定辞退防止のカギであると同時に、会社になじみ、成長の階段を確実に一歩上がることにつながります。

本セミナーでは内定者フォロー・ツール『フレッシャーズ・コース』の概要と活用事例を紹介します。
さらに、新入社員研修を皮切りとする3年目までの育成のポイントを解説し、節目節目に学ぶべきことと、最適なテキストをご提案します。
※1「経験学習理論」。松尾睦・北海道大学大学院教授の知見

セミナー詳細

日時
    2019年7月10日(水)14:00~16:30 ※受付開始13:45
会場
対象
    企業の人事・人材開発・教育・研修のご担当者様に限らせていただきます
参加費
    無料
定員
    30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
注意事項

講  師

ダイヤモンド社 人材開発編集部

プログラム内容

13:45 受付(お名刺を頂戴します)
14:00 内定から3年目までの育成ストーリー解説 『フレッシャーズ・コース』の概要と活用事例 『WEBフレッシャーズ・コース』の機能紹介
16:30 終了予定

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229