セミナー概要

診断結果の解釈から、蓄積されたデータの活用まで!

DPIは、「発揮する力」=態度能力を測定することによって、将来の活躍人材を予測します。

本セミナーではまず、適性検査の定義から心理学的な背景・検査の構造に関する情報をご提供します。次にDPIの診断結果を解釈し人物理解を深める方法及び蓄積された受検データを有効に活用し、採用戦略にどのように活かすかを詳解します。

人事ご担当者の採用スキル向上、その後の適性検査活用のためにも、この機会にぜひこのセミナーにお越しください。

セミナー詳細

日時
    2018年2月8日(木)14:00~17:00 ※受付開始13:45
会場
講師
    ダイヤモンド社 人材開発編集部
対象
    DPIテストユーザー企業の人事・人材開発のご担当者様
参加費
    無料
定員
    30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
注意事項
    企業の人事・人材開発・教育・研修のご担当者様に限らせていただきます

講  師

ダイヤモンド社 人材開発編集部

プログラム内容

13:45 受付(お名刺を頂戴します)
14:00 オリエンテーション
検査の構造
診断結果を解釈する
15:30 休憩
面談での確認事項
蓄積されたデータをどう使うか
分析例のご紹介
17:00 終了予定

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229