研修の特長

リアルなDX体験で「DXで何ができるのか」「現場で必要なDXスキルは何か」がわかります。

1 短期間でDX推進のエッセンスが学べる

動画コンテンツ、課題演習、グループディスカッションなど完全リモートで運営される2日間のオンライン研修(Zoom)です。2日間という短期間でDX推進のエッセンスを効率的に学ぶことができます。

2 DX推進のメタスキル(データに基づく課題解決スキル)に特化

専門スキルが不要な拡張アナリティクスツールを用い、リサーチデザインを中心に「分析の設計」「施策の立案」等のデータに基づく課題解決スキルの習得に専念できます(プログラミング言語等の学習は不要)。

3 仮想的OJTによる実践的トレーニングでDX体感

リアルな問題設定とデモデータを用いた仮想的OJT(スーパーの収益性向上を検討しながら学ぶ)の環境をご用意します。現場に近い状況でDXを体感することで、実践的にスキルを習得できます。

研修企画者

西内 啓

西内 啓

株式会社データビークル取締役副社長CPO

製品責任者。1981年生まれ。東京大学助教、大学病院医療情報ネットワーク研究センター副センター長等を経て現在多くの企業のデータ分析および分析人材の育成に携わる。
統計学ブームを巻き起こしたベストセラー『統計学が最強の学問である』(ダイヤモンド社)の著者。同書はシリーズ累計52万部を突破し、ビジネス書大賞(2014)、日本統計学会出版賞(2017)を受賞。

統計学が最強の学問である

プログラム概要

Day1 オリエンテーション ●データ分析・活用の基礎的内容
Step1
データ分析のためのリサーチデザイン
●データ分析の「アウトカム」「解析単位」
●分析ツールの紹介
●(課題)スーパーの収益性向上
Step2
分析手法概論と結果の解釈
●分析前のデータの前処理・加工
●多変量解析の分析方法
●分析結果の正確な解釈
●課題)スーパーのID-POSデータ分析
Day2 Step3
施策立案
●実際のビジネスの打ち手(施策)立案
●(課題)Step2分析に基づく施策立案
Step4
自社課題の整理
●学んだことの自社業務への適用
●担当業務を想定した提案書作成
【ご注文に関するご注意】
  • 本商品の販売、サービスのご提供は、法人のお客様を対象としております。
  • 初回ご注文の際には、法人確認をさせて頂く場合がございます。
  • 法人確認およびご利用目的の確認が取れない場合、お届けが遅れることがございます。また、ご利用目的によっては販売をお断りすることがございます。

研修詳細

実施方法 Zoomによるオンライン研修
実施時間 全2講 計14時間、各講9:00~17:00 ※休憩含む
使用分析ツール 拡張アナリティクスツールdataDiver
対象 DX推進リーダー(主に現場部門マネジャー等を想定)
留意事項 ●参加者の受講環境(クライアントPC、Wi-Fi等)は貴社にてご用意願います。
●貴社のセキュリティ要件などで研修環境が整わない場合、代替環境は貴社にてご用意願います。

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:30〜17:30 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229