アンコンシャスバイアス研修の概要

アンコンシャスバイアスとは「無意識の偏見や思い込み」のことです。私たちは知らず知らずのうちに、他者を性別・年齢・国籍などのカテゴリで括って、偏った認識やイメージを持ってしまっています。そして、それらはときに他者への言動や意思決定によくない影響を及ぼしてしまうことがあります。
特に、ひとに対して影響力を行使しなくてはならない管理職やリーダー層の場合、アンコンシャスバイアスと「うまくつきあう方法」と「それがついつい悪さをしてしまう場面」を意識しなくてはなりません。多様な人材が活躍し、成果を出せる職場をつくるために、これからの管理職・リーダーの必修プログラムです。

プログラムの監修

中原 淳

中原 淳

立教大学 経営学部 教授

立教大学大学院経営学研究科リーダーシップ開発コース主査、立教大学経営学部リーダーシップ研究所副所長などを兼任。博士(人間科学)。1998年東京大学教育学部卒業。大阪大学大学院人間科学研究科で学び、米マサチューセッツ工科大学客員研究員、東京大学准教授などを経て現職。「大人の学びを科学する」をテーマに、企業・組織における人材開発、組織開発を研究している。著書に『組織開発の 探究』(共著、HRアワード2019書籍部門・最優秀賞受賞)、『研修開発入門』(共にダイヤモンド社)、『職場学習論』、『経営学習論』(共に東京大学出版会)、『サーベイ・フィードバック入門――「データと対話」 で職場を変える技術』(PHP研究所)ほか多数。

島田 徳子

島田 徳子

武蔵野大学 グローバル学部 教授

武蔵野大学グローバル学部教授。専門は、日本語教育、異文化間教育、学習環境デザイン。博士(学際情報学)。1989年お茶の水女子大学文教育学部卒業。日本アイ・ビー・エムでシステムエンジニアとして勤務後、お茶の水女子大学大学院人文科学研究科にて日本語教育を専攻。97年から2012年まで独立行政法人国際交流基金で海外の日本語教育に従事し、『JF日本語教育スタンダード』の開発を担当。08 年より東京大学大学院情報学環学際情報学府文化・人間情報学コース博士課程で、元留学生外国人社員の日本企業における組織社会化の研究に取り組む。現在は、厚生労働省委託事業「就労場面で必要な日本語能力の目標設定ツール開発」(令和2年度)調査研究会座長、文化庁日本語教育小委員会委員(令和3年度~)など、国内の外国人材受け入れのための基盤整備に広く関わっている。

アンコンシャスバイアス研修の構成

1事前課題

中原淳教授の解説動画を視聴いただき、アンコンシャスバイアステストを受検いただきます。

2研修

事前課題のレビューから始まり、個人考察やグループワークで学びと気づきを深めます。解説動画やシチュエーション動画を通して、理解と実践を促す内容となっています。最後にアクションプランを作成し、職場での行動変化につなげます。

3事後学習

事前課題や研修内でご覧いただく解説動画と事例動画は、研修後もご視聴いただけます。研修の振り返りや達成度のチェックにご活用ください。

【ご注文に関するご注意】
  • 本商品の販売、サービスのご提供は、法人のお客様を対象としております。
  • 初回ご注文の際には、法人確認をさせて頂く場合がございます。
  • 法人確認およびご利用目的の確認が取れない場合、お届けが遅れることがございます。また、ご利用目的によっては販売をお断りすることがございます。

研修詳細

研修名 アンコンシャスバイアス研修
目的 多様な人材が活躍し、成果を出せる職場をつくるために、自らのアンコンシャスバイアスに気づき、うまく対処するための方法を学びます。
対象 管理職・マネジャー、リーダー層
実施 オンライン研修(3時間)
教材 内製化支援パッケージ ①研修キット(投影資料、配布資料、ワークシート、実施マニュアルなど) ②解説動画(中原淳教授・島田徳子教授によるポイントの解説) ③ファシリテーター見本動画
講師 社内ファシリテーター/ダイヤモンド社公認ファシリテーター
事前課題 事前動画:①アンコンシャスバイアスとは何か?
②アンコンシャスバイアスを学ぶ意義
③自分自身のバイアスに気づく
アンコンシャスバイアステスト(ジェンダー・年齢・国籍)
研修プログラム 1.オープニング
①オリエンテーション  ②目的とゴール  ③アイスブレイク
2.事前課題(動画+テスト)の振り返り
①事前動画のおさらい  ②グループワーク
3.ステレオ地雷発見ワーク
①シチュエーション動画  ②グループワーク
4.マネジメントの落とし穴
①解説動画【落とし穴は「グレー領域」に潜む】
②個人ワーク(体験・エピソード)  ③グループワーク
5.バイアスやステレオタイプに対処する
①解説動画【明日のマネジメントの作戦会議】
6.再発防止の作戦会議
①個人ワーク(アクションプラン)  ②グループワーク

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:30〜17:30 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229