研修詳細

本研修プログラムは、 PDCAサイクルを活用した問題解決能力の開発・定着を図るものです。 (1)PDCAの基本知識の習得、(2)PDCAを活用した問題解決トレーニング 、(3)PDCAを活用した各自の問題解決、という3ステップ(120日間)による着実な能力開発・定着を図ります。

研修名 PDCA問題解決研修 ~「問題解決能力を120日で開発する」教育プログラム~
目的 本教育プログラムはPDCAサイクルの活用をベースに、120日間(4ヵ月)で個別学習と研修とを連動させ、無理なく問題解決能力を習得していただくことを目指します。
対象 初級管理者 ※1クラス最大25名 、島形式で運営
実施 全3講(7時間/1講、9:00~17:00、休憩含む) ※研修日程に一定のインターバルが必要となります。
教材 『E-PDCAトレーニング・コース』(事前配布) オリジナルテキスト(当日配布、見開きA3判中綴じ形式)
講師 ダイヤモンド社公認インストラクター
カリキュラム例

第1講 問題解決の知識と原則を知る

(Planのポイント、Doのポイント、Checkのポイント、Actionのポイント)

第2講 問題解決のテクニックを知る

(事例で学ぶ問題解決のテクニック)

第3講 自らが抱える問題を解決する

(自らの問題を解決するためのワークシート作成の指導)

※後日、PDCAによる問題解決体験を社内発表


お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229

(月〜金 10:00〜18:00 祝日を除く)