研修詳細

本研修プログラムは、DLL(OJT診断システム)と連動させながら、OJT担当者(トレーナー)が適切なOJTのやり方を身につけ(導入研修)、実際のOJT場面で発生した課題を解決し(フォロー研修)、効果的なOJT手法を確立する(定着研修)ことを目指します。研修はワークショップ形式で運営し、「トレーナー自身の経験の振り返り」「トレーナー同士の対話・討議」による気づき・学びの発生を重視します。

研修名 OJT定着研修
目的 OJT担当者(トレーナー)が、OJTの指導経験から効果的なOJT手法を確立することを目指します。また、トレーナー自身が自らの成長を実感し、さらなるキャリア設計に向けたアクションを前向きに検討する機会を提供します。
対象 OJT担当者(トレーナー)※1クラス25名程度、4~5名のグループによる島形式での運営
実施 全1講(7時間、9:00~17:00、休憩含む) ※受講者は受講前に『DLL(OJT能力診断システム)』を受検すると同時に、事前レポートを提出
教材 オリジナルテキスト(当日配布、見開きA3判中綴じ形式)
講師 ダイヤモンド社公認インストラクター
カリキュラム例
  1. DLLの診断結果を分析する(導入研修時の診断結果との比較)
  2. 効果的なOJT手法を確立する(OJT経験のマイセオリー化)
  3. マネジャーに向けたキャリア設計に取り組む

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229

(月〜金 10:00〜18:00 祝日を除く)