情報技術者の適性を「知的能力」と「態度能力」の両面から診断

1名
5,000円(税別) カートに入れる


※1回の診断処理ごとに請求させていただきます。

【ご注文に関するご注意】
  • 本商品の販売、サービスのご提供は、法人のお客様を対象としております。
  • 初回ご注文の際には、法人確認をさせて頂く場合がございます。
  • 法人確認およびご利用目的の確認が取れない場合、お届けが遅れることがございます。また、ご利用目的によっては販売をお断りすることがございます。

1 態度能力と知的能力の両面から診断

受検者の能力を、企業で実績を上げるうえで欠かせないパーソナリティ特性である「態度能力」(対人関係処理能力+意欲)と「知的能力」(考える力=Pure Intelligence)の両面から総合的に診断します。

2 「プログラマー」「SE」「チームリーダー」「プロジェクトマネジャー」の4職種の適性を判定

受検者の検査結果から情報技術者としての適性を診断、4職種を4段階で判定し、適性職務に関するコメントを表示します。

3 企業で働く情報技術者を対象に調査を実施

現役の情報技術者を対象に調査を実施し、テスト結果と業績、人事考課との相関をみていますので、信頼のおけるテスト結果が得られます。

診断方式 コンピュータ診断
対象 プログラマー、SEなどの情報技術者
用途 採用選考/適正配置/人材育成/管理職登用
診断領域 態度能力/知的能力
所要時間 態度能力 20分/知的能力 45分
設問数 態度能力 132問/知的能力 30問
報告内容 (1)個人成績一覧表 (2)個人成績ランキング表 (3)診断表
報告方法 Web上でのダウンロードサービス/診断用紙お届け(オプション)/診断用紙FAX送信(オプション)

おすすめ

実績を上げる営業パーソンの選抜に

DSI

商品詳細

お問い合わせ

会員登録・注文・納品・診断処理

ダイヤモンド・テスト・データセンター

TEL 0120-700-653

(月〜金 9:00〜17:00 祝日を除く)

商品・サービスの内容

ダイヤモンド社 人材開発編集部

TEL 03-5778-7229